calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

<お断り>

当ブログ掲載内容(イラスト等含む)の権限は作者 らくがきマート に帰属し、無断転載・利用は固く禁止させていただきます。

others

mobile

qrcode

sponsored links

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.20 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

タイ@バンコク 最終回 ?


前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ
うっかり


 
ほんとうっかりしてすみません。実際3日目はほぼ帰るだけだったこともあって特記事項なしというのも正直なところですが、、汗ねこ
それにしてもこのタイ旅行記、去年の春過ぎに行ってさほど長くもないものなのに、完結するまで一年近くかかってしまいました。
じれったい進行で申し訳なかったです。そんな中ここまで見て下さり本当にありがとうございました。
今年もまた旅日記を連載予定なのでよろしくおねがいします。
それでは締めに写真を
ダイソーを発見。でも100円より高いという、、
パック入りのピンク卵発見。
 
最終日ホテルでの朝食ビュッフェ
野菜のホットミールもあり充実していました。味も○
(もちろんおかわりもしました!)
ホテルのロビー付近。近代的できれい
今回利用ホテル→レガシースイーツバンコク
タイは物価が安いため、バンコクのホテルも安いのに広くてきれいで設備も整ってて大満足でした!
マーブクロン(MBK)センターの中
同じく。最終日のお昼は再びここのフードコートのお世話になりました。
空港までの電車で。なぜか座りながら外を見ているタイ人のお二人
そして帰国の途へ。タイ〜マレーシアのクアラルンプールの機内食。おいしい
こちらはマレーシア〜日本の機内軽食。クロワッサンにサーモンとカマンベールチーズがサンドしてあるシンプルなものなのですが、これが予想以上においしかったのです!帰宅してから自分でも作ってしまいました。
このときはマレーシア航空とJALの共同運行便
同機内での朝食。
この旅でお世話になったガイドブック。トラブルもあったけど楽しかった!
           1クリックお願いします☆↓
           にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

タイ@バンコク13

前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ

表と裏



私たちの席が踊り子さんたちの移動通路のすぐ横だったため、終わった後のやる気のなさそうな姿は印象的でした。
疲れていたのでしょうか。なんだか見てはいけないものを見てしまったような感じですね

シーロムヴィレッジはいかにも観光客向けといった感じのお店だったものの、雰囲気がよくとっても満足。
女性の踊りの他に、男性が演奏の中で剣を使って戦うショーのようなものもあって見応えありました。


シーロムヴィレッジ内

お花の細工が立派!この料理は辛かった


踊り子さん



           1クリックお願いします☆↓
           にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

タイ@バンコク12

前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ


こだわり


やはり物価の安いタイ、Tシャツも数百円で買えました。なにはともあれお土産を選ぶのは楽しいものですねねこ


bigCというスーパーマーケット。ここのそばにも屋台やTシャツなどの露店が出ていました。


bigCのフードコートで食べた麺。味はふつう
ドリアン発見。匂いがしなくて一安心
南国っぽいくだものたちの中にウインナーらしきものがあるような…
3日目の夜に行ったバッポン通り。ここでもTシャツなどみたけれど特に心ひかれるものはなく早々と退散。

        1クリックお願いします☆↓
        にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

タイ@バンコク11


前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ

※後半にヘビ画像があるのでダメな方はご注意ください。
タイならでは


このタイ旅行で象は見に行くことができませんでしたが、ヘビを見に行きました。
スネークファームでは色んなヘビを見学できるだけでなく、時間帯によってスネークショーもあるのがうれしいところです。


スネークファーム入口
 


スネークショー。メガネの男性が英語とタイ語で説明してくれます。 
 
ショーの最後にはヘビを首に巻いて記念撮影ができます。ひんやりとして気持ちよかったです。ちょっとこわかったけど汗ねこ

   1クリックお願いします☆↓
   にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

タイ@バンコク10

前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ

 油断


この時は怪しく思った辺りからお金を返すように催促してたら被害に遭わずにすみました。
最初はお金持ちの国の人だからと全然警戒してなかったので危なかったです。(←相手の思うつぼな先入観)もっと見せてくれと言われたときはさすがにおかしいと思い、断固拒否しましたが。

この手の詐欺はドバイだけでなく、他の国の場合もあるようです。

トゥクトゥク詐欺同様タイに行かれる際はお気をつけ下さい。



JJモールの前で売られていたスイーツ


JJモール内 日本のショッピングモールより少し暗め。各おみせがブースのようですね


なにやらイベントが


あまたの貴金属が売られてました。きんきらきん


モールを出た所にあったので買ってみました。
おいし〜 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
 

タイ@バンコク9

前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ
迷路


その名の通り週末に開催される大規模なマーケット、人も物も多くてどこにいるのか分からなくなるくらいでした。いろいろあって見るだけでも楽しい




トゥクトゥク詐欺にあった後、タクシーで行ったマーブクロンセンターのフードコート

そこで食べた昼食。安いし味も美味しくて感動!

このフードコートではお金をクーポンに変えてからの購入

余ったクーポンはここで換金



ウィークエンドマーケットの最寄りのモーチット駅から
駅前にはきれいな公園が。



串焼きの屋台は街中でも沢山見かけました


ヤシの実?のジュース。別のとこで買ってみたらとても微妙な味という残念な結果に
おいしいのもあるのかな


マーケット内の路地。 広い表の道からはいくつもの細い路地に行けてそこにもお店がぎっしり



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ


 

タイ@バンコク8

前回のタイ旅行記はコチラ
タイ旅行記最初からはコチラ

キャッチ?③




疑いながらも乗ってみて最初に連れて行かれたのは、小さな寺院でした。観光する場所というより地域のお寺といったところでしょうか。確かにタイっぽいのだけどなにか違うのです。
でもそこに他のトゥクトゥクに乗った欧米人カップルがやってきてお寺をみていました。

そして次に行ったのがタイシルクのお店。
ここに来たときにはもうはっきりと分かりました。これは観光客を狙って高額なかいものをさせる詐欺のようなものだと。
実際さっきの寺院にいた欧米人も連れてこられていたのでさらに確信。ガイドブックの注意書きが頭をよぎりました。


しかしその後アユタヤーに行く予定はあるのか聞かれ、もしかしたら翌日行くかもしれないことを話したら今度はチケット屋に連れて行かれてしまったのです。行きたいショッピングセンターを伝えても、13時にならないとやっていないからと言われ、明らかにおかしいいのにまんまと丸め込まれてしまいました。

チケット屋にはいかにも怪しい店内に数人のタイ人。一度入ってしまったら買うまで出してもらえなさそうだったので、とにかく急いで外へでました。

すると4コマどおり、トゥクトゥクの運転手に乗車を断られ、見知らぬ場所に放たれてしまったのでした。
実は途中でワット・ポーは諦めることにし、駅まで行ってもらうことになっていたのですが、にもかかわらずの乗車拒否。
これは詐欺としかいえないです。でももう乗る気にもなれなかったからよかったのですが。むしろ解放された安堵感のほうが大きかったです。


結局後々調べたらワット・ポーも普通に入れた時間帯だったし、ショッピングセンターも午前中から営業していました。
これは詐欺の人たちはもちろんいけないですが、完全に下調べ不足だった私たちの落ち度だと思いました。反省。
ワット・ポーには行けなかったけれど、大ごとにならなかっただけ本当によかったです。あとなんだかんだトゥクトゥクにも格安で乗ることができたし、いい経験だったということにします。(ちなみに他でトゥクトゥクに乗ろうとしたら数百バーツを提示されることが多かったです。)

こんな分かりやすいことに引っかかる方はそういないかもしれませんが、バンコクに行かれる際はお気をつけ下さい!



通りすがりにみた景色


こちらが乗ったトゥクトゥク




            にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

タイ@バンコク7

前回からの更新が大幅に遅れて申し訳ありませんでした



キャッチ?②




トゥクトゥクの車窓?から
なぜかトロフィー屋さん


タイの町は色であふれてるな〜


果物も豊富



          にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ




タイ@バンコク 6


キャッチ?


ワット・ポーもあと少しという所まで来たときに話しかけてきたおじさん。けっこう年がいってそうなのに英語をなれた感じで使っていました。
よく考えればちょっと怪しい親切さのおじさん。
王宮の近辺では結構いるようです。詳しくはまた後日記載します。


この辺りはバイクが多くなってきました

何を運んでいるのだろう

仏具屋ではこのような大きな仏像が普通に売られているのでびっくり
さすが仏教大国!

広々ときれいな通りを通過し

ついに見えてきたワット・プラケオと思われる建物



        にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ



タイ@バンコク 5


元気




普段から歩くことには抵抗はないほうなのですが、むし暑さと荷物の重さに弱気になってしまいました。
でも結局目的地までは歩いていけました。やっぱり外国の町歩きはそれだけで観光になりますしね♪

2日目は午前中に王宮の近くにある、ワット・ポーという寺院にいくことにしました。近くに鉄道の駅がなかったのでBTSのサヤーム(siam)駅から徒歩にしたのでした。(約4キロ
きっとタクシーでも初乗りが120円弱なのできっと300円もかからずに行けたと思いますが。



イラスト入りの車両。タイにもあるんだな〜

もこちゃんが発見した標識。ここで行商はダメってことですかね
どうやらベトナムにもこんな感じのがあるらしい

トゥクトゥク発見!
とはいってもそこら中で走ってたけど

やっとタイらしい風景が☆
車もお寺も色鮮やか

昔ながらな列車も

タクシーも多かったなー


        にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ



| 1/2PAGES | >>